ヘルプ

より素早くチケットを手に入れよう

4.7 /5の評価 4.7
アプリを使う

アムステルダムのアトラクション

  • いつでもフレキシブル

    柔軟にキャンセル対応できるチケットをすべての会場で選択可能

  • 安心してご予約ください

    スマホで簡単に予約して、行列スキップ入場を楽しもう

  • 自分スタイルで文化を満喫

    世界の美術館・博物館、その他最高の観光体験をお届け

人気のアクティビティTOP5 アムステルダムにて

過去7日間の人気スポット

ゴッホ美術館
1. ゴッホ美術館
ゴッホ美術館は、風景画、静物画、デッサン、手紙なども含み、200点以上のゴッホ作品を展示しています。ゴッホと同時代の他の画家作品と並べて展示することで、訪問者は彼の人生と作品について、真の洞察を得ることができます。 この美術館は2つの建物で構成されています。ヘリット・リートフェルト、J・ファン・ディレン、J・ファン・トリヒトらによって設計された本館は1973年に開館しました。日本の建築家、黒川紀章が設計した2番目の建物は1999年に増築されたものです。ミュージアム広場に(アムステルダム市立美術館、アムステルダム国立美術館と共に)位置しているゴッホ美術館は、オランダで最も人気のある美術館のひとつです。
アムステルダム・スキポール空港
2. アムステルダム・スキポール空港
Fabrique des Lumières
3. Fabrique des Lumières
アムステルダムのWestergasterreinにあるオランダ最大のデジタルアートセンター、Fabrique des Lumièresでアートに生命を吹き込む様子をご覧ください! 高さ17mの壁面を持つ広大なインダストリアルスペースでは、古典、近代、現代のアーティストによる没入感のある展示が行われています。先進のテクノロジーを駆使し、光の投影とそれに伴う音楽によって、作品に生命を吹き込みます。
アムステルダム国立美術館
4. アムステルダム国立美術館
アムステルダム国立美術館(Rijksmuseum)は、1885年に現在の場所に移転されました。近年、10年の月日と4億円近くに及ぶ巨費を投じた大規模な改修工事を終えたばかりです。オランダの黄金時代に焦点をあてた5000点もの絵画が展示され、中でも有名なのはレンブラントの傑作「夜警」です。絵画だけでなく、彫刻、衣類や武器のコレクションなども素晴らしく、また、美しい図書館も一見の価値があります。 洗練された建物は、オランダ人建築家ピエール・カウパース氏の手による設計です。なんと、屋根にある石像の一つは、設計家の彼自身の像だそうです。
Moco美術館
5. Moco美術館
アムステルダムのモダン・コンテンポラリー(Moco)美術館は、アムステルダムの美術館広場のまっただ中に位置し、その歴史を1904年にまで遡るタウンハウス、「ヴィラ・アルスベルグ」の中にあります。知名度の高い客員監督や展覧会が、現代アートの世界における最高の貢献者たちに光を当てています。アムステルダム国立美術館の設計者ピエール・カイパースのいとこ、エドゥアルド・カイパースが、このタウンハウスの設計者であり、建物自体が鑑賞に値します。しかし、内部に収められた作品は一層驚異的です。現在の2つの見どころはそれぞれ、ストリート・アーティストであるバンクシーの作品と、並外れたポップ・アーティストであるアンディ・ウォーホルの作品展示です。

アムステルダムを訪問したくなる魅力的なスポット

厳選された組み合わせ

アムステルダムでのお気に入りを組み合わせませんか?一緒の方が良いものもあります。

—5%

アムステルダムパス

  1. ゴッホ美術館
  2. アムステルダム国立美術館
  3. アムステルダム運河クルーズ

その他1種類の人気アクティビティ

4.5 (51)
Tiqets最安価格: $68.21 $64.57
—11%

アムステルダム ウィンターカード

  1. アムステルダム・ライトフェスティバル2022 -2023
  2. アムステルダム・ウインターパラダイス(Het Amsterdamse Winterparadijs
  3. アムステルダムのオーディオガイドアプリ
Tiqets最安価格: $63.01 $56.24

アムステルダムにて人気のエキシビション

BODY WORLDS:ハピネスプロジェクト

InBody Scan

アムステルダムにてのすべてのアクティビティ

アムステルダム

逆さま

アップサイド・ダウンはヨーロッパ最大のインスタグラム博物館ですが、単なる博物館ではありません。それは、遊園地、クラブ、魔法のキノコの旅の一部です!友達を集めて、携帯電話を充電することを忘れないでください。心に溶け込むこの楽しい世界で撮るすべての写真には、バッテリー電源が必要です。自分の創造性の境界を探検し、脳をだまし、感覚をくすぐります。 アップサイドダウンは、アムステルダム中心部からトラムですぐ、または自転車ですぐのアムステルダムのヨーロッパ通りにあります。
4.5 (167)
Tiqets最安価格: $25.98
アムステルダム

NEMO科学館

NEMO Science Museumは、Oosterdokにあるアムステルダムの科学センターです。アムステルダムの中心部と北部を結ぶIJトンネルの上に建てられています。イタリアの建築家・エンジニアであるレンゾ・ピアノが設計した印象的な建物は、1997年にオープンしました。建物の形は大きな船を模しているとも言われていますが、実はトンネルを反映しているのではないかとも言われています。
4.7 (529)
Tiqets最安価格: $18.23
オランダを象徴する花、チューリップ。そしてこの花をどこよりも愛し、崇拝している場所と言えば、キューケンホフ以外にはないでしょう。「ヨーロッパの庭園」として知られるキューケンホフには32万㎡以上の敷地に7万株以上のチューリップが咲き誇ります。 キューケンホフの目玉と言えばなんといってもチューリップですが、その他にもバラ、ガーベラ、水仙、蘭などがそれぞれの開花時に咲き誇ります。イングリッシュ・ガーデン、日本庭園、プレイグラウンド、子ども動物園、迷路などなど、散策すべき場所が沢山あります。毎年春に8週間だけ開園されます。
4.7 (10219)
Tiqets最安価格: $7.28
アムステルダム・ウィンター・パラダイス(Het Amsterdamse Winterparadijs)は、毎年恒例の冬のイベントで、季節のアトラクション、アクティビティー、ライブパフォーマンスを特徴としています。
4.3 (30)
Tiqets最安価格: $25.52
ハイネケン・エクスペリエンスの建物は、もともとハイネケンビール醸造所として使われていたものです。デ・ホーイベルグ(De Hooiberg)という名前の醸造所だったものを、1863年にジェラルド・A・ハイネケンが買取り、ハイネケンの生産を始め、1988年まで醸造が続けられていました。その後、博物館として生まれ変わり、ハイネケンビールを楽しむメッカとなりました。 ハイネケン・エクスペリエンスとしてオープンしたのは、2001年のことです。更には、1年がかりの改装を経て、2008年に再オープンしたハイネケン・エクスペリエンスは、更に充実の内容になっています。
4.6 (3127)
Tiqets最安価格: $21.87
オランダ最古の動物園である「アルティス」は、自然への愛と配慮を育てることに重点を置いています。この動物園は街の緑豊かなエリア(Plantage地区)に隠れるように佇んでおり、14万㎡の広さを持つ敷地には、27もの歴史ある建造物が建っています。まさに、自然愛好家にとって素晴らしい場所です!
4.7 (1121)
Tiqets最安価格: $26.04
最大—20%
アムステルダム

Our House アムステルダム

Our House は、世界初の電子音楽文化のモダンなミュージアムです! エレクトロニック・ミュージックに特化したミュージアムとして、アムステルダムは最適な場所です。電子音楽のルーツを探るべく、多感覚のオーディオ・ビジュアル体験を満載したミュージアムをご紹介します。
4.7 (18)
Tiqets最安価格: $20.78
最大—12%
マダム・タッソー蝋人形館は、アムステルダムの中心部、いつも賑やかなダム広場にあります。 18世紀に蝋人形作家マリー・タッソーによって設立されたこのあまりにも有名な蝋人形館チェーンは、ロンドン、ベルリン、ニューヨーク、ラスベガス、香港、上海、そしてもちろんオランダの首都など、世界中の多くの都市に拠点を置いています。 マダム・タッソー・アムステルダムには、何百人もの歴史的人物や王家の人物、映画やスポーツのスターがおり、また没入型のテーマ別ギャラリーもあります。この博物館では、蝋人形とのインタラクティブなアプローチが奨励されていますので、ぜひ、お気に入りの有名人を抱きしめてください。!1971年以来、マダム・タッソーはアムステルダムの中心的な施設であり、カルヴァー通りからダム広場に移動しました。誰も見落とすことがない、いえ、見落としてはいけないスポットです!
4.6 (586)
Tiqets最安価格: $22.91
最大—7%
アムステルダムで最高にクールな(文字通り)バーへようこそ! この極寒のバーでは、凍傷の危険なしに、北極圏探検家の気分を味わうことができます。賑やかなレンブラント広場からわずか数メートルの場所、アムステルダムの夜に立ち寄るのに絶好のスポットです。無料のドリンクと、寒さから身を守る防寒着付き。バーは60トンもの天然氷でできており、あなたの使うグラスも、もちろん氷でできています!
4.5 (265)
Tiqets最安価格: $27.60
アムステルダム

Amaze Amsterdam

AMAZE Amsterdamは、世界最大のダンスイベントオーガナイザーであるID&Tが創り出す没入型の体験です。来場者は、最先端のオーディオビジュアル技術で満たされた7つの体験ワールドを通過し、頭から心までの旅を体験します。 レーザー、ライト、ビジュアル、11Dサウンド、インタラクティブ・エフェクト、そして特にサウンドと音楽が満載のショーで、ストーリーテリングの迷宮が展開されます。AMAZEは、30年にわたるショーの経験を活かし、エンターテインメントの進化の次の段階として、新しくエキサイティングな外出方法を提案します。
4.6 (42)
Tiqets最安価格: $28.07
アムステルダム

猫のキャビネット

キャットキャビネット(Het KattenKabinet)は、ヘーレングラハトのゴールデンベンドに位置しています。 17世紀の有名な運河の家の古典的な家具を備えたピアノの小屋に位置し、猫の道具(そして本物の猫)でいっぱいの部屋がたくさんあります。 この家(およびその隣の家)はかつてヴァン・イーゲン家の所有物でした。 1985年にシュティッヒング・ヘレングラハト497によって購入され、復元され、最終的には今日の猫に満ちたファンタジーになりました。 アムステルダムのほとんどの場所からトラムや自転車で簡単に行くことができます。
4.5 (116)
Tiqets最安価格: $10.41
アムステルダム市立美術館は1874年に創立され、1895年に正式に開館しました。建築家アドリアン・ヴィレム・ヴァイスマンが設計した建物は、国立美術館やゴッホ美術館などが並ぶミュージアム広場にあります。 2004年から2012年にかけて、市立美術館の改装工事が行われました。建物には別館が追加され、この拡張された部分は「バスタブ」としても知られています。
4.7 (440)
Tiqets最安価格: $20.83

アムステルダムを体験できるその他の方法

アムステルダムへの旅行を計画

言語

オランダ語と英語

通貨

ユーロ (€)

国番号

+31

タイムゾーン

中央ヨーロッパ時間帯(CET)

自転車に乗って

地下鉄か電車の駅で、またはトラムの運転手から、1日または数日有効のカードを買いましょう。もしくは、地元の人々に交じって自転車をレンタルしてみましょう(でも、トラムには気を付けて運転しましょう)!フォンデル公園をサイクリングしたり、ボス公園まで足を延ばしたり、街の狭い路地で迷子になってみるのもよいでしょう。ヘルメットは義務付けられていませんし、また、スクーターも自転車道を利用しますから、運転時はくれぐれも気を付けて!

変わりやすい天気

アムステルダムは平べったい低地のため、10月から3月までの期間は雨が多く、風も強くなります。ですから、この時期は美術館巡りが適しています。5月から9月までは、晴天も多く、街の雰囲気もがらりと変わります。人々はサマードレスやTiqetsの短パンなどで運河をクルーズしたり、サイクリングや公園でのBBQなどを楽しみます。夏季はとても日が長く、夜10時か11時ころまで明るいですから、お楽しみください!

オランダの食事情

「クロケット」や「ビターボーレン」と呼ばれるスナックに何が入っているのかは、常に謎です。でも、おそらくは肉、クリーム、ブイヨンなどがパン粉の衣に包まれている、といった感じでかなり正解に近いでしょう。この2つは、ほとんどどのバーに行ってもおつまみとして提供されていますが、本当にビールに合います!それから、コーヒーを頼むと、ほとんどの場合はクッキーがついてきます。プロのおすすめは、チーズ(オランダ語でカース)です。オランダ人は西暦800年ころからチーズを製造し続けているそうですから、今に至るまでにかなりいい腕になっているはずです?!

アムステルダムにての3日間におすすめのアクティビティー

アムステルダム国立美術館

アムステルダム国立美術館では、その膨大なコレクションのみならず、美しい建物自体も楽しみましょう。美しいステンドグラスや、ゴシック風の天井の装飾などにうっとりすることでしょう。中に入れば、16世紀から21世紀にかけての絵画コレクションがあなたを圧倒することでしょう。そのコレクションの目玉は、間違いなく、レンブラントの「夜警」でしょう。アムステルダムに来たからには、絶対に訪れていただきたい美術館です。

運河

もしアムステルダムを訪れるなら、運河の歴史に興味をお持ちになることでしょう。街の景観を形作る165の運河は、2010年にユネスコの世界遺産として登録されました。運河を楽しむには、街の中心部を遊覧する運河クルーズが絶対おすすめです。アンネ・フランクの家などの観光スポットを水上から眺めながら、オーディオガイドで街の豊かな遺産についての説明に耳を傾けましょう。

街を楽しむ

アムステルダムには、多くの美術館やお土産屋、飾り窓地区、コーヒーショップ(と呼ばれる、大麻を販売するカフェ)がありますが、でも、それだけではありません!美術館に行った後は、コンサートやコメディーショーにも行ってみましょう!街を歩けば、多くの文化的発見に出会えるはずです。ナインストリートと呼ばれる地区や、ヨルダーン地区でお洒落なブティックを覗いたり、アムステルダムで一番大きいフォンデル公園という公園に行き、ゆったりとリラックスしましょう。1日の最後には、多くのカフェやテラスでにぎわうデ・パイプという地区へ行きましょう。

ハイネケン・エクスペリエンス

デ・パイプ地区に来たら、元ハイネケンビールの醸造所、 ハイネケン・エクスペリエンスにも行ってみましょう!この世界的な有名なビールについて学び、この美味しいビールができるまでの醸造プロセスを見学しましょう。最後に、ビール・テイスティングのデモンストレーションもついています。醸造について学んだ後には、ハイネケン・エクスペリエンスの締めくくりとしてビールの試飲が待っています。日中は込み合いますので、午前中に行くことをお勧めします。

在オランダイチオシの観光スポット

オランダを探検