ヘルプ

サン・マルコ美術館のチケット

フラ・アンジェリコのドミニコ会修道院を探検

運営者: Tiqets International B.V.

チケット即時発行
最終入場時間: クローズ1時間前
スマホチケット可
車いす利用可

料金に含まれるもの

サン・マルコ美術館へのアクセス
  • ルネサンス初期に活躍した画家、フラ・アンジェリコのフレスコ画や絵画を鑑賞。
  • 1489年からこの建物に住んでいたドミニコ会の修道士で伝道師、ジローラモ・サヴォナローラの所有作品を鑑賞できます。
  • 1階の階段を上ったところにある、素晴らしく美しい修道院の44の修道士たちの庵室は必見です。

有名な画家フラ・アンジェリコは、初期ルネサンス期のスーパースターと言えます。ここサン・マルコ教会と、隣接する15世紀のドミニコ会修道院で、ジローラモ・サヴォナローラと共に神に仕えたのです。15世紀に建てられたこの宗教施設で、アンジェリコの最も有名な芸術作品やフレスコ画をご鑑賞ください。

フラ・アンジェリコは、「イル・ベアト(祝福された者)」として知られながら、作品のほとんどを完成させました。1984年には、ローマ法王ヨハネ・パウロ2世によって聖人の称号が与えられています。サン・マルコ美術館では、有名な「キリストの降架」をはじめ、自然をリアルに描いた彼の数々の絵画を鑑賞できます。

かつての教会堂には、ジョヴァンニ・アントニオ・ソリアーニの「聖ドメニコの奇跡の晩餐」、フラ・アンジェリコの「キリスト磔刑と聖人たち」など、意義深くて素晴らしいフレスコ画が数多くあります。フレスコ画の「受胎告知」は、フラ・アンジェリコの最も有名な作品ですが、これにはもっともな理由があります!

教会を追求して最終的に広場で絞首刑にされた、ドミニコ会の修道士・説教師であったサヴォナローラは1489年からここに住んでいました。彼の質素な部屋とは対照的な宗教的レリーフやフレスコ画が、修道士たちの庵室内にあります。

1873年にサヴォナローラの信奉者たちによって建てられた大理石のモニュメントなど、貪欲や贅沢と激しく戦いを繰り広げた頑固な修道士がかつて所有していた品々をどうぞご覧ください。

チケット売り場にて、お手持ちのスマホバウチャーを紙のチケットにお引き換えください。

月曜日 クローズ
火曜日 08:15 - 21:00
水曜日 08:15 - 21:00
木曜日 08:15 - 21:00
金曜日 08:15 - 21:00
土曜日 クローズ
日曜日 クローズ
サン・マルコ美術館
Piazza San Marco 3, 50121, フローレンス
地図上で開く
  • スケジュール変更は、訪問予定日前日の23:59まで可能です。

厳選された組み合わせ

サン・マルコ美術館とフローレンスにある他のお気に入りを組み合わせませんか?一緒の方が良いものもあります。

評価とレビュー

4.7
64レビューによる
5
4
3
2
1
52
7
2
2
1

訪問者による投稿画像