Tiqetsアップデート: 新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大に伴い、キャンセル・ポリシーの適用を拡大しました。 こちらからご確認ください。
ヘルプ

アルベルティーナ美術館:電子チケットのチケット

モネ、クリムト、ピカソらの巨匠による傑作

Albertina Museum
 
チケット即時発行
車いす利用可
スマホチケット可
商品概要
ハイライト
  • ハプスブルグ家のかつての居城にある、最も重要なグラフィック・コレクションの一つをお楽しみください。
  • ウィーンの中心部で、モネ、ルノワール、シャガール、ミロ、マグリット、ムンク、ピカソなどの有名作品を鑑賞しましょう。
  • 「バトリナー・コレクション」は、ヨーロッパで最も賞賛されている現代美術コレクションの1つです。ぜひご堪能ください!
エキシビション
ヴィルヘルム・ライブル
現在開催中 - 2020/05/10

ありのままの真実の描写は、写実主義における最優先事項でした。この19世紀に起こった運動は、ロマン主義による人生の単調な現実の理想化を否定しており、ヴィルヘルム・ライブルはその先鋒に立っていたのです。

マネの影響を受け、ゴッホから尊敬されていたライブルは、農民生活の真実の描写を捉える上で極めて重要な役割を果たしました。彼はもっと「自然な」田舎での生活のために都会の生活を放棄し、そこで自身の作品を発展させました。

この展覧会において、題材となるものは美化されるのではなく、「十分に認識」されるべきというライブルの指導原則のおかげで、私たちはありのままの過去を垣間見ることができます。

エッチングのルネッサンス。デューラーからブリューゲルまで
現在開催中 - 2020/05/10

芸術作品の大量生産のルーツはエッチングにあります。15世紀後半に、ドイツの印刷物制作者ダニエル・ホプファーは、より広く入手可能となる印刷を目的として、甲冑の装飾に使用される技術を導入しました。

酸で処理した金属板にスケッチを刻み込み、インクをたっぷりと塗って複製する方法は、最新の実験的手法となり、16世紀初頭にこの技術は急速に普及しました。

この展覧会において、アルブレヒト・デューラー、パルミジャニーノ、ピーテル・ブリューゲル(父)などのルネッサンスの人物の作品を含む、芸術としてのエッチングの最初の70年間における125のエッチング作品を鑑賞できます。

ゴッホ、セザンヌ、マティス、ホドラー。ハーンローザ・コレクション
現在開催中 - 2020/05/24

この春、アルベルティーナ美術館は、ヨーロッパで最も印象的なプライベートアートのコレクションの1つを展示します。ハーンローザ・コレクションは、1905年から1936年にかけて、アーサーとヘディ・ハーンローザー=ビューラー、またフェルディナント・ホドラーやアンリ・マティスを含む彼らの友人であった芸術家たちによって収集されました。

これらの収集家たちは、セザンヌ、ルノアール、トゥールーズ=ロートレック、ゴッホといった19世紀の偉大な芸術家作品も手に入れることができました。作品120点が展示されており、その多くはスイスからのものです。ハーンローザ・コレクションはカリフォルニアで、パリの偉大さを味わわせてくれるコレクションです。

説明

ハプスブルク家の最大の宮殿を建物として利用したアルベルティーナ美術館は、世界でも有数のグラフィック・コレクションを有しています。常設の「モネからピカソまで。バトリナー・コレクション」を鑑賞し、20に渡る豪華な宮殿の部屋を見学しましょう。

チケット
料金に含まれるもの
美術館と宮殿の部屋への入場
常設展示と特別展示への入場
オーディオガイドが利用可能です(4ユーロ)。ハプスブルグ家の宮殿の部屋についての説明、および、美術館のコレクションの中の傑作についての説明を聞くことができます。
キャンセルポリシー
  • このチケットはキャンセルできません。
  • このチケットの変更は可能です。
施設
営業時間
Albertina Museum
土曜日 クローズ
日曜日 クローズ
月曜日 クローズ
火曜日 クローズ
水曜日 クローズ
木曜日 クローズ
金曜日 クローズ
行き方
アルベルティーナ美術館
Albertinaplatz 1, 1010, ウィーン
地図上で開く
評価とレビュー
4.8
1508件のレビュー
5
86%
4
11%
3
1%
2
0%
1
1%
2019/12/03
かんたんでよい
2020/03/06
Very good, quick and simple
2020/03/04
there was quite a queue so we bought tickets online. Was quick and efficient. The collection of the museum is amazing. Would absolutely recommend

よくあるご質問