ヘルプ
ベストセラー

パリ動物園(Parc Zoologique de Paris)のチケット

野生動物であふれた5つの「バイオゾーン」

チケット即時発行
最終入場時間: クローズ1時間前
車いす利用可
スマホチケット可

安心してお出かけください!

安全衛生対策が実施されており、安心して世界の文化をお楽しみいただけます。

開催中のエキシビション

料金に含まれるもの

パリ動物園(ヴァンセンヌ動物園)の入場
約180種の動物が生息する5つのバイオゾーン
無料でダウンロードできるツアーガイド・アプリ
  • スーダンの平野、パタゴニアの岩だらけの海岸線、ヨーロッパの森林、そして、ガイアナとマダガスカルの熱帯気候に生息する動物たちの自然環境を探検してください。
  • 2年間の改修工事により、この動物園には自然環境の特徴と、動物たちが自由に歩き回るスペースが確保されました。動物園の14.5ヘクタールの敷地で、サファリ気分を味わえます。
  • 4,000平方メートルの熱帯雨林の温室と、飲食用の6つのスポットがあります。

ここに来る途中、「ビッグ・ロック」にご注目ください。これは高さ65mの人工の小さな山で、パリ動物園のシンボルです。これが見えてきたら、キリンやサイ、ワオキツネザル、アザラシ、若いライオンなどの野生動物たちとの遭遇に近づいている証拠です。この動物園での一日は、動物を中心とした冒険への旅です。カメラとサファリ帽をお忘れなく。

かつてヴァンセンヌの森動物園として知られていたパリ動物園は最近、2年間に及ぶ改装工事を終えました。すべての動物の生息地が5つの「バイオゾーン」に分類されています。ヨーロッパからマダガスカル、アフリカからパタゴニアへと、園内を旅しましょう。そうそう、アマゾンのゾーン(アマゾーン?)もあります。

アフリカゾーンでは、ライオン、キリン、シマウマの姿を見ることができます(同じバイオゾーン内ですが、ライオンにとっては残念(?)なことに、同じ囲いの中ではありません)。ヨーロッパゾーンにはオオカミ、オオヤマネコ、カワウソがおり、アマゾーンにはジャガー、サル、コンゴウインコが、パタゴニアにはペンギン、ピューマ、プーズー(その他、名前が「p」で始まらない動物も!)がいます。本当にたくさんの動物たちです。

これらはほんの一部のゾーンにいる動物たちに過ぎません。他にも鳥、トカゲ、ヘビ、タランチュラ、カエル、魚、大小の哺乳類たち・・・。とにかく動物好きなら、誰でもきっと笑顔になれるはずです。

ご来園当日、入場口にてお手持ちのスマホチケットをご提示ください。

木曜日 09:30 - 18:00
金曜日 09:30 - 18:00
土曜日 09:30 - 19:30
日曜日 09:30 - 19:30
月曜日 09:30 - 18:00
火曜日 09:30 - 18:00
水曜日 09:30 - 18:00
パリ動物園(Parc Zoologique de Paris)
Avenue Daumesnil, 75012, パリ
地図上で開く
  • このチケットの変更は、場合によっては可能です。

評価とレビュー

4.6
754レビューによる
5
4
3
2
1
478
233
30
11
2

訪問者イメージ画像

よくあるご質問

このチケットは、施設への一回限りの入場に、ほかのサービスが追加で含まれたものです。詳しい情報は、このページの「料金に含まれるもの」をご覧ください。
年齢による割引は、施設によって異なります。割引に関する情報は、支払い手続きの際にチケット選択画面で見ることができます。チケットを選ぶ際、チケットの種類と割引後の金額をご確認ください。例えば、施設によりましては、子ども用のチケットとして、「子ども」という種類のチケットが設定されています。割引料金のチケットをご利用の際は、必ず有効な身分証明書をお持ちください。
VISA、Mastercard、Paypal、Alipay、 iDealなどの、世界的に広く使用されている支払い方法を取り扱っております。ご予約の際にお客様がご利用になる言語と通貨のコンビネーションによって、ご利用できる支払い方法が異なります。
チケットを印刷する必要はありません。各商品ページの、 「ご利用案内」の項目にてご確認ください。オフラインでもチケットにアクセスできるよう、Tiqetsアプリをダウンロードしてください。