ヘルプ

エキシビション

煩わしい対話。現在こそすべて(Intrusive Dialogues. Everything is the present) カタルーニャ国立美術館

2020/11/13 — 2021/11/07

第二アバンギャルド(前衛派)は、スペイン内戦と第二次世界大戦における残虐行為に続き、芸術が築き上げらている基盤そのものに対して疑問を投げかけ始めました。彼らは伝統的形式や文化的カテゴリーに挑戦し、かつての境界を押し広げました。

カタルーニャ美術館の最新の展覧会「煩わしい対話」展では、戦後の芸術を紹介し、これらの作品に関する解釈をより豊かにすることを目的として、美術館の歴史あるコレクションを背景に、第二前衛派の作品を紹介しています。

「煩わしい対話」展は、フンダシオ・スニョール(Fundació Suñol)から貸与された19点のアヴァンギャルド作品と美術館の歴史あるコレクションを一同に集め、その対照的で示唆的な関係を通じて対話を生み出します。

チケットを予約する

1オプション • 最低価格: $13.92

安心してお出かけください!

安全衛生対策が実施されており、安心して世界の文化をお楽しみいただけます。

Tiqetsのおすすめ

利用可能 2021/10/19
4.8 / 5 (137)
入場券

カタルーニャ美術館:行列スキップ

ベストセラー
  • 博物館へのアクセスと屋上展望台
  • 特別展へのアクセス

開催中

煩わしい対話。現在こそすべて(Intrusive Dialogues. Everything is the present) (2021/11/07まで)

炎の色。濱田とアルティガス (2022/01/08まで)

危険の博物館! (2022/02/26まで)

説明を読む
Tiqets最安価格:
$13.92
予約する

今すぐ購入、後ほどキャンセル可能

無料キャンセルのオプションが、すべてのチケットで利用できます。

カタルーニャ国立美術館

この場所をもっと楽しむ方法と行き方を見つけましょう

もっと見る

カタルーニャ国立美術館でのその他のエキシビション

カタルーニャ国立美術館

4.8 / 5 (142 レビュー)

カタルーニャ国立美術館は、ロマネスク様式壁画の世界最高級コレクション、またガウディを含む偉人たちの手による多くの作品を所蔵しています。

この美術館はバルセロナにあり、地下鉄から簡単にアクセスできます。

営業時間

カタルーニャ国立美術館
日曜日 10:00 - 15:00
月曜日 クローズ
火曜日 10:00 - 18:00
水曜日 10:00 - 18:00
木曜日 10:00 - 18:00
金曜日 10:00 - 18:00
土曜日 10:00 - 18:00

行き方

カタルーニャ国立美術館
s/n,Parc de Montjuïc, 08038, バルセロナ
地図上で開く

カタルーニャ国立美術館のレビュー

4.8
142レビューによる
5
4
3
2
1
116
21
3
2
0

Tiqetsのおすすめ