ヘルプ

ポンピドゥー・センター・マラガのチケット

ポンピドゥー・センターの海辺の分館

 
フレキシブル・チケット: 訪問日の24時間前までキャンセル可能(ご選択の場合)
チケット即時発行
行列をスキップ
車いす利用可
オーディオガイド: スペイン語, フランス語, ロシア語, 英語
スマホチケット可

安心してお出かけください!

Tiqetsは皆様が文化を見逃すことがないよう、安全な訪問の確保に努めています。

商品概要

ハイライト

  • マラガ港にある直方体のガラスの構造物、「El Cubo」。ポンピドゥー・センターの数少ないフランス以外にある分館の1つを訪問。
  • パブロ・ピカソの重要な作品を含む1905年以降に作成された80点を超える美術作品、また定期的にアップデートされる展示を鑑賞!
  • 様々なスタイル、芸術家、国をカバーする7つのセクションに分けられたコレクションを楽しもう!

エキシビション

ミロからバルセロへ、スペイン芸術の世紀
現在開催中  - 2021/11/01

イタリアがルネサンス期の芸術のホットスポットだったとしたら、スペインは近代芸術と現代芸術の時代にあるべき場所でした。キュービズム、シュルレアリスム、比喩的な芸術、抽象化、彫刻、映画、あるいは20世紀以降の芸術運動については、スペインの偉大な芸術家に言及することなく語ることはできません。

パブロ・ピカソ、ジョアン・ミロ、サルバドール・ダリ、イザベル・キンタニーリャ、ルイス・ブニュエル、ミケル・バルセロ、マルタ・パラオ・ボッシュ:これらはすべて、新しい見方と創造方法の先駆者であり、彼らの芸術的遺産は生き続けています。

ミロからバルセロまで、スペイン芸術の世紀は 、100年に及ぶスペイン芸術を時系列で旅します。並外れたエネルギーと独創性で前衛の精神を生かし続けてきた世代のアーティストを祝福します。

スペイン現代美術の特徴は、顔面の残虐行為、追放主義、亡命への反抗であり、それは、不穏で過激で冒とく的な形式のレパートリーとして捉えられ、反映されています。スペインの最近の芸術家たちは平和を知っていますが、歴史のトラウマとそれに対する文化的反応は、今日もスペインの芸術に響き渡っています。

説明

ピカソの生誕地、マラガ。この街はウォーターフロント沿いにあるカラフルなキューブ状の建物で、この有名人を称えています。斬新な構造の外観は、パリのポンピドゥー・コレクションからの現代アート、およびコンテンポラリーアートの収蔵コレクションにぴったり、ふさわしいものです。

耳より情報

この美術館から一日をスタート。その後ムエレ・ウノの遊歩道を歩いてマラガの灯台へ。港や太陽光溢れる景色に浸りながらアイスクリームを楽しみましょう。冬でも気温が 20°C近くに達することもあります!

Maira
Translator/Editor

チケット

料金に含まれるもの

常設展へのアクセス
特別展へのアクセス
オーディオガイド
追加情報

行き方

バス:1、3、4、11、14、16、19、25、32、33、34、35、36、37、40、92、A、C1、C2のいずれか。

キャンセルポリシー

  • ご選択のチケットにより、キャンセルできる場合があります。
  • このチケットの変更はできません。

施設

営業時間

月曜日 09:30 - 20:00
火曜日 クローズ
水曜日 09:30 - 20:00
木曜日 09:30 - 20:00
金曜日 09:30 - 20:00
土曜日 09:30 - 20:00
日曜日 09:30 - 20:00

行き方

ポンピドゥー・センター・マラガ
s/n,Pasaje Doctor Carrillo Casaux, 29016, マラガ
地図上で開く

評価とレビュー

4.6
27レビューによる
5
4
3
2
1
20
5
1
0
1
D
2020/01/05
すばらしい
Excellent exhibition very friendly staff
B
2020/01/03
すばらしい
Got tix
E
2019/12/09
よい
Muy cómodo y una colección perfecta.

よくあるご質問