ヘルプ

予約可能日をチェック

2オプション • 最低価格: $24.63

Tiqetsのおすすめ

本日利用可能
4.6 / 5 (2248)
入場券

バルセロナ水族館:行列スキップ

Tiqets最安価格:
$24.63
予約する
本日利用可能
4.5 / 5 (13)
入場券

L'Aquarium de Barcelona(バルセロナ水族館)。フレキシチケット

Tiqets最安価格:
$30.79
予約する

厳選された組み合わせ

バルセロナ水族館とバルセロナにある他のお気に入りを組み合わせませんか?一緒の方が良いものもあります。

バルセロナ水族館のレビュー

4.6
2256レビューによる
5
4
3
2
1
1569
504
148
29
10

訪問者による投稿画像

バルセロナ水族館について

バルセロナ水族館には35の水槽があり、450種類1万1千匹に及ぶ海の生物たちを見ることができます。一家に必ず一人はいる海洋ファンのために、とっておきの観光スポットです。21もの巨大水槽や、「Oceanarium」の海中トンネル、キッズエリアなどがあります。また、「Planeta Aqua」では全フロアーを利用して、広大で神秘的な海の秘密に迫ります。

土曜日 10:00 - 21:00
日曜日 10:00 - 21:00
月曜日 10:00 - 21:00
火曜日 10:00 - 21:00
水曜日 10:00 - 21:00
木曜日 10:00 - 21:00
金曜日 10:00 - 21:00
バルセロナ水族館
Moll d'Espanya, del Port Vell, s/n, 08039, バルセロナ
地図上で開く

Tiqetsのおすすめ

バルセロナ

グエル公園

グエル公園は、ガウディの手によるファンタジーあふれる公園です。ユニークで非日常的なデザインと、バルセロナの街の眺望を楽しみましょう!百聞は一見に如かず、と言いますから、今すぐチケットを買って、この不思議に満ちた公園を見に行きましょう!
4.5 / 5 (11972)
Tiqets最安価格: $13.85
サグラダ・ファミリアは、有名なカタルーニャの建築家、アントニ・ガウディの最高傑作です。この大聖堂は、彼のモダニストとしてのキャリアのフィナーレであり、1882年以降ずっと建設中となっています。時経つうちに、このいわゆる「神の建築家」は1926年に不慮の死を迎えるまで、このプロジェクトのみに専念できるように他のすべての作業を中止しました。 サグラダ・ファミリアは、ガウディの死100周年にあたる2026年に完成予定です。この通りに進むと、サグラダ・ファミリアの建設には144年の歳月を要することになります。
4.8 / 5 (31728)
Tiqets最安価格: $34.69
最大—11%
バルセロナ

カンプ・ノウ

カンプ・ノウ(カタルーニャ語で「新しいフィールド」の意味)は、バルセロナにあるサッカースタジアムで、FCバルセロナの本拠地として知られています。ここは世界で2番目に大きなサッカースタジアムで、10万人近くの観客を収容することができます。サッカー試合の観戦は究極のサッカー体験かもしれませんが、サッカー・ミュージアムを訪れることもその体験の一つです。巨大なタッチスクリーン、試合当日のサウンドを再現したサウンド演出、歴史的ハイライトなど、驚きの演出が目白押しですが、中でも、クラブの栄光の軌跡を物語るトロフィーの数々には圧倒されることでしょう!
4.7 / 5 (3712)
Tiqets最安価格: $28.74
世界最大級の都市型動物園では、2,000頭以上のエキゾチックな動物たちが、自然の中に戻って、特別なライブ展示や環境にやさしい保護プログラムを行っています。
4.4 / 5 (979)
Tiqets最安価格: $21.96
最大—10%
最近一新されたモンジュイック・ロープウェイで「モンジュイック公園(Parc Montjuïc)」駅までバルセロナのパノラマ眺望をご堪能ください。この全長750メートルのロープウェイはバルセロナと山頂とを結んでいます。山頂からは、カタルーニャの首都の最高の眺望を楽しめます!
4.6 / 5 (2049)
Tiqets最安価格: $13.12
バルセロナ

カサ・バトリョ

ガウディの傑作の一つ、カサ・バトリョはバルセロナの中心部に位置しており、もともと1877年に建設されました。1904年に、富裕なバトリョ家がこの家を買い取り、ガウディに、同じ場所に全く新たな建物の建築依頼をしたのです。依頼とは裏腹に、ガウディは元の建物を彼独自のスタイルで改装することに決めました。まるで波打つ生き物のような外観とカラフルな色使い、そして、想像を刺激するディテールで埋め尽くされています(屋上もお忘れなく)。これぞまさに、ガウディのワンダーランドです!